アミノ酸

アミノ酸
アミノ酸はタンパク質を構成する最小単位。
自然界には500種類以上のアミノ酸が存在します。 
その中で人のカラダを作るタンパク質を構成するアミノ酸は20種類あります。わずか、20種類のアミノ酸の組合せで人のカラダは作られ、健康や疾病に大きく関わっています。
アミノ酸はビタミン、ミネラル、補酵素、抗酸化物質などを バランス良く配合することでより効率良く働きます。
人のカラダを作る20種類のアミノ酸
必須アミノ酸
20種類のアミノ酸は9種類の「必須アミノ酸」と11種類の「非必須アミノ酸」に分けられます。
「必須アミノ酸」は体内で合成することが出来ないので食品から摂取する方法しかありません。「非必須アミノ酸」は体内で合成することができますが、不足分はサプリメントなどで補う必要があります。
非必須アミノ酸